BLOG

ブログ

琉球舞踊を始めて以来、それまでわたしの中にあった舞踊感がすべて崩壊されてしまった。

今までやってきた踊りも何もかもが稚拙に感じたり或いは、古臭いとさえ思ったりする

情熱的にリズムに乗っていたことが今では可愛らしくも短絡的に思えたり

動いて発散させていたその情動さえもが至極現代的で小っ恥ずかしくなる

とんでもない化学変化のようなものが突如として起こり

今までとは感覚がどうも急変してしまったものだから

どうしていいのかわからなくて

スランプ… というよりも

完全に生まれ変わりの状態にある気がする

崩壊してしまったら、
新しくなるしか仕方がない

そしてわたしは成仏前の魂のような状態で

ひたすら途方もない「無」の境地に佇んでいる

とてつもなく冷静で

とてつもなく無だ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA